2012年1月25日申請スタート!
 
 

  
施工例「マンション全室ドアカバー工法」工事 

 ・平成26年3月 マンション全室ドアカバー工法工事
 

 老朽化により玄関ドアが傷んできていまして
 すべてのお宅の玄関ドアを、カバー工法にて新しく交換しました。
 


マンションドア
【施工前】
 既存のドアです。
 全部で18箇所ありました。



   
  フラット、入隅、両入隅と
同じマンション内のドアでも
環境の違いがありますね。 




   
   
   
 既存の枠のW H をはじめ、ドアの厚みやバックセットピッチ、
 細かい個所も詳細にメモをとります。
 ここでとった情報を元に作図を行いますので、重要な作業です。



  
   
【施工中】
 
 まず部屋内が汚れないように、ビニールや紙で養生を行います。

 写真は既存のドアを外して、スチールの下地を既存枠に取り付けている
 ところです。



 
 取り付けたスチールの下地に新しいドアの枠を取り付けています。

 枠が決まったら、一度ドアを吊りこんで、開け閉めの状態を見て
 場合によっては調整を行います。



 
   
   
 問題がない場合は、枠と躯体の隙間を埋めるシーリングを行います。




  新しいバックセットです。
通常は写真のようにシリンダーも
新しくしてしまうのですが・・・
  この写真のように、古いシリンダーの
ままの方がよいというお施主様も
いらっしゃいました。

この場合は以前から使っている鍵を
使いまわすことができますね。





 
 
   
  内側外側
4方のシーリングが完了し
取付完了となりました!!! 
   
   
【施工後】
 三和 マンションドアー エックスドールチェンジ 耐震F仕様

 の取り付けが完了しました。
 ドアを新しくしたことで、気密性、断熱性も大きくUPです。
 また耐震仕様となっていますので、地震発生時にもし枠が変形してしまっても
 ドアの開閉が可能です!!



   
   
 すべてのドアの写真は掲載しきれませんが、全部で18箇所交換させて
 いただきました。


 
 下に作成した図面をリンクしておきますので
 もしよろしければご参照下さい。



 
  エックスドールチェンジ 図面
クリックすると拡大します
  
   
 



 古くなったマンションドアの交換は断熱性の向上だけでなく
 耐震性、安全性も向上します。

 検討されている方は是非当店に一度お声掛けください。




 お問合せ・お見積りについては こちら


   ▲ ページの一番上に戻る
   
 
       パソコンからのお問合せは、こちら をご利用ください。
窓サッシの専門店、アイティ建材有限会社